性欲トラップ ネタバレ 内容 方法 やり方

相沢蓮也「うっかりハメちゃう、性欲トラップ」を実際に購入して内容・方法を完全公開。

 

まわりの女性とエッチ

 

身近な「女友達」と一回ヤってみたい。

 

ずっと気になっている「知り合いの女性」とエッチしてみたい。

 

近くにカワイイ女友達や、知り合いに好みのタイプの女性がいれば、
「一度はセックスしてみたい」と思うのがオトコの性というもの。

 

身近な女性

 

そんな女性たちは、まず一度セックスしてみて、それから、

・一夜限りのあと腐れのない関係で終わらせるのか?
・必要な時にすぐに呼び出せる都合のいいセフレにするのか?
・心から愛する、本当のパートナーにするのか?

を決めるのがベストなんじゃないか…という、
なんとも理想的で、身勝手な男の願望を、
正面から叶えようとしているマニュアル、それが「性欲トラップ」です。

 

そうはいってもそんなにオイシイ話、本当に可能なんでしょうか?

 

 

 

相沢蓮也氏の「うっかりハメちゃう性欲トラップ」を買ってみました。

 

マニュアル表面

マニュアル内容

 

 

あなたは、こんな「モヤモヤ」「ムラムラ」を抱えていませんか?

 

 

● 見るたびに「こんなコと一度はヤッてみたいよなぁ」と妄想する、好みの女性が身近にいる。
● すぐ近くに可愛いコがいるけれど、どうやってアプローチすればいいのかわからない。
● 女友達はいなくはないけど、実はセックスの経験がほとんどない。(風俗を除く)
● いつも「いいひと」「どうでもいい人」で終わってしまい、女性からエッチの対象として見てもらえない。
● 一生、セックスの相手に困らない人生を送りたい。
● 好きになった子がいるけれど、きっと彼氏がいるから自分なんかダメだろう。
● 彼氏もちの女性、旦那のいる人妻との略奪セックスをしてみたい。
● なるべく多くの女性と経験してから、自分にベストな彼女を見つけたい。
● 合コンでのお持ち帰り成功率をアップさせたい。
● お金をかけずに、出来るだけたくさんの女性とセックスしたい。

 

 

 

 

 

ご訪問ありがとうございます。

 

当サイトでは、恋愛コンサルタント相沢蓮也氏がプロデュースした恋愛マニュアル
「うっかりハメちゃう性欲トラップ」〜オンナ友達と、とりあえず一発ヤる技術」を
実際に購入して、その内容や方法・リアルな評価などについてできるだけくわしくお伝えしていきます。

 

性欲トラップオフィシャルサイト

 

相沢蓮也氏と言えば
これまでにリリースしてきた数多くの恋愛マニュアルをヒットさせ、
購入者からも高い評価を得ている恋愛マスターのひとりです。

 

実際、どのマニュアルを読んでみても、
相沢氏の理論的な恋愛術は、非常に実用的で納得感のあるものばかりです。

 

そんな彼が、身近にいる女性たち(同僚・後輩・人妻・行きつけののショップ店員・友達の彼女・サークルの友人…etc.)と、
片っ端からエッチしてしまおうという「男の願望にストレートに応える」ために公開したのが「性欲トラップ」です。

 

上の画像のように、販売ページは「怪しい」「インチキくさい」ムードで満点なのですが、
果たしてその内容は「インチキ」なものなのか、どうか・・・分かりやすく検証していきます。

 

とりあえずどんな女性とでも一度はしてみたい…

 

ソファに座る女性

こう言ってしまうと身もふたもないように思いますが、
つまるところ、オトコの本能的な願望を正直に告白してしまえば、
このひとことに尽きるのではないでしょうか?

 

これこそが子孫を残していこうというオスの本能であり、
この貪欲さがなければ人類は滅びてしまいます。
(もちろん、その願望を犯罪行為に結び付けてはいけません)

 

ですから、

 

・どんなにあなたの近くに魅力的な女性がいたとしても、
・どんなにその女性から「いいひと」と思われていたとしても、

 

結局のところ、その女性とセックスできなければ
男にとってのメリットはほとんど感じられないのではないでしょうか?
かなり、ぶっちゃけた話ですが。

 

だから、身近に好みの女性がいれば、
「エッチしてみたい」って思うは男として当然のこと。

 

そして女性とセックスしようとするとき、
「好きだ」とか「愛してる」とか言葉ではいろいろ言うものの、

 

実際のところは
「そんなに嫌いじゃない」
「生理的に無理ってわげじゃない」
「なんとなくやれそうなシチュエーション」
という3つの条件さえそろえば、エッチしちゃいたいと思いますもんね。

 

一方、女性たちは「いい人」と思ってくれた程度では
「この人とセックスしてもいい」と体を開いてくれるわけではありません。

 

「知り合い」「いい人」レベルはもちろんのこと、
「イケメン」という理由であっても、ただそれだけではセックスを許してはくれない生き物です。

 

では、どうすれば「知り合い」「友達」レベルの男にセックスすることを認めてくれるのでしょうか?

 

つまり、我々が一番知りたいのは
「自分とエッチしたいと思っていない女性と、なぜかエッチできてしまうテクニック」じゃないでしょうか。

 

まさぐる手

もし、そんな方法さえあれば、
自分の身の回りにいるすべての女性を
セックスの対象に変えてしまうことができるわけですから・・・

 

そんな、妄想に近い男の願望を
「妄想」から「現実」にしてしまおうというコンセプトの教材、
それがうっかりハメちゃう「性欲トラップ」です。

 

身近にいるエッチしたい可愛い女性や気になるオンナ友達を思い浮かべながら
ほんの数分だけこの先を読み進めてみてください。

 

 

 

VIP特典をプレゼントさせていただきます。

 

2つの人気動画教材(現在販売中)を含むVIP特典をプレゼントさせていただきます。

 

 

※目次に戻りたい場合は、パソコンやスマホの「戻るボタン」を押してください。

 

 

 

公式サイトをすぐに確認したい方はこちら⇒ 
うっかりハメちゃう「性欲トラップ」〜オンナ友達ととりあえず一発ヤる技術

 

 

うっかりハメちゃう「性欲トラップ」とはどんなノウハウなのか?

 

「性欲トラップ」の概要

 

これは「知り合い女性・女友達とエッチするための教科書」です。

 

 

「知り合い・友達の女性とエッチする」という事だけに特化したマニュアル・・・

 

もう少しくわしく言えば、
オンナ友達の性欲をムラムラさせて「あなたとセックスしたい!」と思わせるテクニックです。

 

つまり「自分に対して恋愛感情を持っているわけでもなく、抱かれたいと思っているわけでもない、
ただのオンナ友達、ただの知り合い女性とエッチするための教科書」です。

 

 

どうすれば女性の「感情のブレーキ」をぶち壊して

 

彼女が本来持っている性欲をムキ出しに出来るのか・・・

 

その方法を理論的にまとめあげた「唯一の」マニュアルです。

 

 

 

【テキスト内容の一部】

テキストの一ページ

テキストの内容

※販売ページは「怪しさ満点」ですが、教材の内容はかなり理論的で信頼性の高い仕上がりです。

 

 

【ノウハウ提供者】 相沢蓮也(恋愛コンサルタント)

 

【マニュアル本編】 288ページ

 

 

オンナ友達と、まずは一回ヤッてみる…そして、セフレ化する。

 

どんな形であれ、一度関係を持った女性はセフレ化しやすくなります。
それは女性のプライドに関係しています。

 

女性は「一度エッチしただけで捨てられた」とは思いたくない生き物ですし、
「私は一度限りの関係のために身体を許すようなバカな女ではない」と思い込みたいから、です。

 

だから、どんな経緯であれ、
一度関係を持ってしまった男とは「一度きり」にしないために
ズルズル関係を引きづってしまう傾向があるんですね。

 

いいかえれば「最初の一度」を許すまではそれなりにハードルは高いけれど、
一度関係を持ってしまえば、ハードルは極端に下がります。

 

なぜなら、二回目以降は「拒否する理由」がなくなってしまうからです。

 

そのままセフレとして付き合っていくのもアリですし、
その中から本当に恋愛の対象として考えられる女性が見つかれば、
ホンモノの彼女にすることだってそれほど難しいことではありませんよね。

 

 

 

 

● 女性は「理由のないセックス」はしない

 

 

性欲トラップ,うっかりハメちゃう,相沢蓮也,ネタバレ,内容,方法

先にも述べましたが、正直なところ、
オトコはセックスするのに大した理由は必要ありません。

 

「それほどキライじゃない女性」
「生理的に受け付けないわけじゃない」
「ヤレそうなシチュエーション」
(偶然二人きりになったとか、暗い場所とか、酔っているとか)

 

この3つの条件さえそろえば、その女性とエッチしたいと考えます。

 

でも・・・女性の性欲はそれほど単純なものではありません。

 

男は女性のバストやアソコを見れば、
すぐに興奮してエッチな妄想がスタートしますが、
女性は男のペニスを見ただけで「セックスしたい」とは思いません。

 

「キライじゃない」程度の男性とエッチすることはまずありませんし、
二人きりで暗い場所にいるからと言って「ムラムラ」するわけでもありません。

 

「友達の男」はあくまでも「友達」として分類され、
そう簡単に「セックスしてもいい男」のリストに加えられることもありません。

 

「友達である」くらいでは、セックスをする理由にならないからです。

 

もちろん友達として付き合っていく中で、その男友達に恋愛感情を持つようになり、
付き合ってほしい、彼氏になってほしいと思うことはあるのでしょうが、
でも、それは「ムラムラと性欲がわいて、抱かれたい」と思うのとは全く別の感情です。

 

 

 

● 男と女の性欲のメカニズムの違いとは?

 

 

バストへの愛撫

男女で全く違っているのは「性欲のメカニズム」なんですね。

 

なぜ、男と女では、ムラムラする理由が違うのか・・・

 

それは男女のセックスへの価値観が違うからなんですね。

 

女性だって本能的には
「セックスが好き」という性欲をもっているのに
(むしろ、性欲は男以上に強いと言われています)
なぜ、女性は簡単に身体を開いてくれないのでしょうか?

 

■ 何が性欲にブレーキをかけてムラムラしてくれないのか?
■ あなたに何が足りないからセックスさせてくれないのか?
■ どうすれば、友達・知り合い程度の自分にエッチを許してくれるのか?

 

もし、その理由のすべてが分かっていれば、
周囲にいる女性のすべてが、自分とのエッチの対象にすることが出来るわけです。

 

先ほども書きましたが、女性にいきなりあなたのペニスを見せつけても
「ド変態男」と思われることはあってもムラムラしてくれることはありません。

 

女性がムラムラしてセックスしたくなる理由と、
そのムラムラをあなたに向けさせ、あなたとセックスしたくなるために必要な行動、

 

それらを、とことん具体的にわかりやすく解説したマニュアルが
「うっかりハメちゃう「性欲トラップ」〜オンナ友達と、とりあえず一発ヤる技術」です。

 

 

● 「ウラ技」的なテクニックも知っていれば・・・

 

 

うっかりハメちゃう「性欲トラップ」は・・・

 

女の子の性欲を、その場で刺激してムラムラさせ
あなたとセックスしたいと思わせる方法をまとめたマニュアルです。

 

着衣を脱ぐ女性

 

■ 女性の性欲とはどういうものなのか?
■ 女性の性欲はどうすれば刺激できるのか(ムラムラするのか?)
■ 高まった性欲を、どうやって自分とのセックスに向けさせるのか?

を、とことん突き詰めています。

 

そのテクニックにも

 

・「オモテ」…王道的なモテるテクニック(もちろんルックスに自信がなくても問題なし)
・「ウラ」…女性の心理や感情のスキマにつけこんだ反則気味のテクニック(こちらがメイン)

 

といった、女の子をエッチに持ち込むまでのオモテとウラの技が書かれていて、
いかにスマートにセックスへ持ち込むかまでがバランスよく解説されています。

 

オモテ技だけじゃ、セックスに持ち込むまでに時間がかかり過ぎますし、
裏ワザだけじゃ、なんとなく卑怯な気がしてツラい気持ちになるものですが、
このマニュアルはそのあたりのバランスが絶妙なんです。
裏ワザでもあるけれど、ちゃんとモテてもいる、みたいな。

 

このマニュアルに書かれていることを理解したうえで行動すれば
リアルの世界はもちろん、ネット上で知り合った友達の女性を
信じられないほど単純な流れでベッドに連れ込める確率が大幅にアップするはずです。

 

 

公式サイトを確認したい方はこちら⇒ 
うっかりハメちゃう「性欲トラップ」〜オンナ友達ととりあえず一発ヤる技術

 

うっかりハメちゃう「性欲トラップ」の全体像

 

性欲を引き出すフレームワーク

 

ここではまず、うっかりハメちゃう「性欲トラップ」の全体像まとめておきたいと思います。
つまり、「女友達と、とりあえずエッチする」ための「全体の流れ」についてお話しします。
※詳細な内容については、このページのもう少し下の方でお伝えしていきます。

 

「性欲トラップ」では、
女友達と、とりあえず一度セックスしてしまうためには、

1、女性の理性を取り外す
2、女性の性欲を引きずり出す

という2点を、同時に仕掛けることが最も大切だとされています。

 

ただその前に、そもそも女性の『性欲とはどういうものなのか?を深く理解しておかないと
女性が簡単に身体の関係を許すことはないわけですから
おそらく、それを知らないままでは99%の男は女友達とエッチ出来ないと相沢蓮也氏は語っています。

 

これから、女性の『性欲』を引きずり出としているのに、
そもそも、引きずり出すべき『性欲』の正体を正しく理解していなければどうにもなりませんよね。

 

女性をムラムラ、ウズウズさせるには「右のボタン」を押さなければいけないのに、
必死になって「左のボタン」を連打しても仕方がありません。
ここを勘違いして、間違ったボタンを連打していると、ただのセクハラになったりするわけです。

 

逆に言えば、ここを深く理解して女性の性欲を操ることが出来るようになれば、
身近な女性たちとどんどんエッチが出来る「1パーセント」の男になれるということになります。

上着を脱ぐ

 

その意味で、女性の性欲の本質、
そして女性の性欲をむき出しにさせる方法を
ここまで丁寧に、論理的に解き明かしている教材を、
私はほかに見たことがありません。

 

まず、男と女では『性欲』の質が驚くほど違っているんです。

 

そこで、この「性欲トラップ」では、

第二章 そもそも女性は何にムラムラするのか?
第三章 女性の理性を取り外す方法
第四章 女性の性欲を無理矢理引きずり出す方法

 

そして、女性の理性をすりぬけ、性欲を引きずり出した上で
どのようにスムーズにセックスに持ち込むかまでを解説した

第五章 スキンシップから挿入までの流れ

へと続いていきます。

 

うっかりハメちゃう「性欲トラップ」のマニュアル内容と方法(やり方)

 

では、具体的な内容と方法についてみていきましょう。

 

 

■「性欲トラップ」マニュアル目次■

 

目次a 目次b

 

 

うっかりハメちゃう「性欲トラップ」の販売サイトはかなり怪しい出来栄えになっていますが、
このマニュアルの内容やノウハウは
「王道テクニック」+「裏ワザ的秘策」のかなり強力なものに仕上がっていました。

 

 

 

■第一章 女友達とセックスできるのか?

 

 

ブラジャー姿の女性

女性にも、もちろん「性欲」はあります。

 

そして、お気に入りの女性とエッチするためには、
その女性の性欲を刺激することが絶対的な条件となります。

 

つまり、女性の性欲にムラムラと火をつけないと
エッチはできないわけですが、

 

ある程度経験をつんだ男性であっても、
男女で「性欲の仕組み」が決定的に違うということに
あまり気づいていないといいます。

 

我々オトコがムラムラ興奮するのと、女性がムラムラするのには、
根本的な仕組みの違いが存在しているんです。

 

例えばアダルトビデオを考えた場合、我々男の多くはAVにストーリー性なんてあまり求めませんし、
「さっさとセックスシーンだけ見せてくれよ!」と思ってしまうことも多いと思うのですが・・・

 

一方で女性向けのAVを見てみると、行為そのものの描写はかなりあっさりしていて
むしろ、そこに至るまでのストーリーやムード作りが重要視されていることがわかります。

 

くりかえしになりますが、男性は女性の胸やアソコを見るだけで充分ムラムラできますが、
女性に男性のペニスを見せつけたところで、それだけで興奮してくれることはありません。

 

 

■第二章 そもそも女性は何にムラムラするのか?

 

極端な話、この「性欲トラップ」の、このパートを読むだけでも
女性からのモテ方も変わるでしょうし、女性とエッチ出来る確率も大きくアップするのではないかと思います。

 

他のオトコたちがほとんど気づいていない、
女性たちの「性欲」と「理性」の関係を知ることができるからなんです。

 

友達とか知り合いという程度の女性は、決してあなたとエッチすることを想定していません。
最初から「想定外」の存在だからです。

 

だから友達レベルの女性とエッチするには、彼女たちの

・理性を取り外し
・性欲を引きずり出す

ことが絶対に必要なのですが・・・

 

この具体的な方法ってなんなのでしょうか?
ほとんどのオトコたちはこの部分を理解できていないのでしょうね。

 

オナニーする女性

 

男は、女性のアソコが濡れてくると
「なんだ、嫌がってたのに結構感じてるじゃんか、ヘヘ」って喜んじゃうんですが、
実は、女性の身体の反応と、性欲がムラムラするという感情は別のモノ。

 

だから、パンツが濡れるほどにグショグショになっていても
頭の芯はピーンと冷え切っていて、全く性的には興奮していないということも多いのだそう。

 

本当の意味で、女性はどんなことでムラムラと興奮するのかがわからないから、
男はやたらと下ネタトークを炸裂させてみたり、
いきなりペニスを見せつけて「デカい?」とかアホなこと聞いてみたり、
「濡れてる=ムラムラしている」と勘違いして喜んだり・・・

 

実のところ、女性にドン引きされていることも多いんですね。

 

こうした、女性の「カラダ」と「性的な興奮(ムラムラ)」を直結させるためには
相沢蓮也氏の言う「4つのリトマス試験紙」をクリアする必要があったんです。

 

この「4つのリトマス試験紙」さえクリアしてしまえば
女性の感情と肉体が直結して、彼女の性欲が「ムラムラと湧き上がる」状態になるわけです。

 

この「4つのリトマス試験紙」、知りたくなりますよね。

 

これを知っているだけでも他のオトコと圧倒的にエッチ確率に差がついてきます。
だって、エッチ対象外の自分でも、
「なんだか変な気持ちになってきた・・・抱かれてもいいかも・・・」と思わせることが出来るんですから。

 

これは女友達でなくとも、全ての女性とエッチするために知っておくべきことと感じましたし、
これを知ることで、あらゆる女性とセックス出来る確率は高くなるはずです。

 

 

 

■第三章 オンナの理性を取り外す方法

 

 

女友達や、知り合い程度の女性とエッチするには

・理性を取り外し
・性欲を引きずり出す

ことが必要だといいましたが、

 

パンストを脱ぐ女性

ここでは「女性の理性を取り外すテクニック」が具体的に書かれています。

 

あなたは「女友達とセックスしたい」と思っている。

 

でも、相手の女性にしてみれば、
「この人はただの男友達」と思っている時点で「理性」が発動し、
「セックスする相手ではない」とムラムラスイッチはOFFの状態です。

 

では、どうやって彼女の理性を取り外し、ムラムラさせて、
エッチOK状態にスイッチオンできるのか・・・

 

ここで必要になってくるのが
先に述べた「4つのリトマス試験紙」をクリアすることなんです。

 

この章では、その4つのリトマス試験紙を「正攻法」でクリアしていく「オモテのワザ」と
ちょっとグレーな手法を使って、4つのリトマス試験紙を短縮してクリアしてしまう「ウラ技」が
両方しっかりと書かれているんです。

 

具体的にどういう手順で進めていけばいいかも丁寧に解説されていますから、
読んで、マネするだけですぐに使える内容になっています。

 

もちろん、基本的には「オモテのワザ」で攻めていくのが理想的なのでしょうが、
正攻法だけだと、オンナ友達とのセックスに到達するまでちょっと時間がかかったりする場合もあります。

 

ソファでくつろぐ女性

そんな時こそ、ややグレーな「ウラ技」をうまく加味していくことで
時間も短縮され、「性交率」…じゃなくて「成功率」が
大きくアップするんですね。

 

きれいごとの理屈だけじゃなくて、
こういうちょっとグレーな方法が書かれているのは、
「性欲トラップ」に限らず、相沢蓮也氏のマニュアルの実用的なところなんですよね。

 

「女性の理性をブチ壊す」ウラのアプローチは全部で6つ。
かなりきわどく、破壊力のある方法も解説されています。

 

前の章で、女性の性欲をムラムラさせる仕組みを学んだからこそ
この章での方法が「なるほど、これは使えるなぁ」と実感できるんです。

 

「暗示」や「混乱」「言葉」などを使って、心理誘導し女性の理性を崩していきますが、
これはどんな時でも、どんな相手にも使えるかなり強力なテクニックです!

 

 

公式サイトはこちら⇒ 
うっかりハメちゃう「性欲トラップ」〜オンナ友達ととりあえず一発ヤる技術

 

 

 

■第四章 女性の性欲を無理やり引きずり出す方法

 

 

いよいよ、女性の「性欲」を引きづり出していく具体的なステップへと進んでいきます。

 

いかにして女の子の性欲を呼び覚まし
あなたとセックスしたいという「欲望の塊」にさせるための具体的なノウハウです。

 

胸をもみしだく

先にもお伝えしたように、女性の「肉体的興奮」と「感情的興奮」の間には
「理性」というジャマもの(笑)が存在しています。

 

前の章ではその「理性」を取り外してしまう方法を学んだわけですが、
「理性」というジャマものさえ取り除いてしまえば、
「肉体的興奮」と「感情的興奮」が直結してしまうので、
その時点で女性も男と同じ仕組みに変わります。

 

もともと女性も「セックスがしたい」という性欲は持っているのですから
あとは、その性欲をズルズルと引きずり出してやればいいわけですね。

 

そのためには「しぐさ」「言葉」「行動」など、
様々なテクニックを使うことになりますが、
全て具体的な手順で書かれているので迷ったり疑問に思うことはありません。

 

特に「死のイメージ」を取り入れた暗示的な手法は
「そんな手があるんだなぁ…」とまさに感心するほどの強力なテクニックでした。

 

 

 

■第五章 スキンシップから挿入までの流れ

 

 

女性の性欲を引きづり出して、「セックスしたい」という欲望を前面に出させたところで、
いよいよターゲット女性とのセックスに持ち込んでいきます。

 

くどいですが、この女性は、ついさっきまで「単なる友達」「ただの知り合い」「身近にいただけ」の女性です。

 

すごく感じる・・・

 

ここでは、非常に細かく、具体的にオンナ友達をベッドに誘い込み、
彼女のアソコに挿入するまでの、最も確実な18のステップが解説されています。

 

「えー?18ステップも覚えられない!」と思うかもしれませんが、
これは相沢氏自身も言っているように、
あくまでももっとも細かくステップを刻んだ場合、です。

 

18にも細かく分けているのは、
恋愛にあまり慣れていないビギナーの場合、いくら女性の性欲を高めることができたとしても、
いきなり不自然なアクションを起こしてしまい、
女性に強く警戒されたり、次に顔を合わせにくい状況にもなりかねませんよね?

 

そうしたことがないように、慎重にステップを分けて二人の間合いを詰めていくという、
おせっかいなほど親切なフローチャートが出来上がっているわけです。

 

これなら超ビギナーであってもスマートに彼女の身体を開かせ、
思う存分、彼女のアソコを味わうことができるようになっているんですね。

 

実際には5〜6ステップくらいにまとめることができる手順ですし、
中級程度の恋愛経験者なら、もっと単純化して3ステップぐらいにまとめることもできると思います。

 

 

公式サイトはこちら⇒ 
うっかりハメちゃう「性欲トラップ」〜オンナ友達ととりあえず一発ヤる技術

 

 

では、次のページではこのマニュアルの効果についてお伝えしていきます。

 

次のページへ⇒ うっかりハメちゃう「性欲トラップ」の効果

 

当サイト限定VIP特典付きのお申し込みは・・・

 

当サイト経由で「性欲トラップ」ご購入の方限定で

 

VIP特典をご用意させていただきました。

 

現在、有料で販売中の2本の動画教材もプレゼント!

クンニクマン教材 TAKA教材

 

特典セットの内容、特典のお受け取り方法はこちらでご確認下さい。

 

特典内容とお受取り方法

 

お申し込みはこちらのボタンから公式サイトへ

 

オンナ友達にあなたとセックスしたいと思わせる